大型二種免許のポイント
路線バスや観光バスなど、乗車の定員が30名以上の営業用の車を運転するには大型二種免許が必要になります。 一種免許と違い、仕事として運転することを前提とした免許なので難易度も高く大変ですが、取得すれば確かな証明と自信につながりますよ! 以前は、運転免許試験場で受験する(一発試験)以外の方法がありませんでしたが、今では公認自動車学校での教習が出来るようになりました。 バスはお子様からお年寄りまでが利用する乗り物ですので、安全と思いやりを心がけた運転を目指してください。

大型自動車(二種)教習基本料金

※上記金額に仮免学科試験受験料(1,700円)及び仮免許証手数料(1,100円)が必要になります。
教習外別途料金
現有免許技能教習学科教習料金  
MT普通免許所持者
34時限

19時限

492,200円(税込)
準中型免許所持者
30時限

19時限

448,200円(税込)
中型免許所持者
24時限

19時限

382,200円(税込)
大型免許所持者
18時限

19時限

309,900円(税込)
※ 夜間教習を希望される方は、フリータイム料金が必要になります。